> 視聴する > デジタル放送でできること >

画面サイズを選ぶ

映像に合わせた画面サイズを選べます。 選べる画面サイズは、見ている番組や映像の種類によって異なります。

B Displaymodeを押す

押すごとに画面サイズが切り換わります。

項目を選んでB determineを押して切り換えることもできます。切り換わる画面サイズの種類は、標準映像とハイビジョン映像とで異なります。

画面サイズについて

DisplayMode

本機は、各種の画面サイズ切換機能を備えています。番組やDVDなどの映像比率と異なるモードを選択すると、オリジナルの映像とは見えかたに差が出ます。 この点にご留意のうえ、画面サイズをお選びください。

テレビを営利目的、または公衆に視聴させることを目的として、喫茶店、ホテルなどにおいて、画面サイズ切換機能を利用して、画面の圧縮や引き伸ばしなどをおこなうと、著作権法上で保護されている著作者の権利を侵害する恐れがありますので、ご注意ください。

アナログ入力では、DVDなどの画面サイズ識別信号(ID-1)により、自動で画面サイズを切り換えることができます。
(あらかじめホームメニュー機能で設定が必要です。設定のしかたについては、「ビデオ画面自動切換の設定をする」をご覧ください。ビデオ画面自動切換の設定をする

デジタル放送の視聴中に予約が始まると、見ているモードにより画面サイズが切り換わることがあります。

映像により、画面の端に欠けや映像以外の輝点などが見えることがあります。

動画配信サービスを視聴時、画面サイズは変更できません。

標準映像(SD)の番組、ビデオ、DVDなどの場合
Display_Normal
ハイビジョン(HD)の番組、ブルーレイディスクなどの場合
Display_Highvision
4K映像(Ultra HDブルーレイ)の場合
Display_4K
パソコン映像の場合
Display_PC
ページのトップへ