> 各種設定 > ネットワークを接続・設定する >

FUNAI Connectアプリの設定をする

スマートフォンやタブレットなどを本機に登録する(ペアリング)

FUNAI Connect アプリを使うには、本機とスマートフォンやタブレットを同じネットワーク環境に接続しておき、本機に端末機器を登録(ペアリング)しておく必要があります。

準備

本機をブロードバンド常時接続環境につなぐネットワークを接続・設定する

通信設定をしておく通信設定

機器連携設定をしておく機器連携設定

スマートフォンやタブレットなどにFUNAI Connect アプリをダウンロードしてインストールしておく

スマートフォンやタブレットを本機と同じネットワーク環境に接続しておく

1スマートフォンやタブレットなどでFUNAI Connect アプリを起動する

2FUNAI Connect アプリの画面に従って登録する

FUNAI Connect アプリについて、くわしくは当社のホームページ(funai.jp/apps/)でご確認ください。

アプリ側から見た本機の表示名は、下記より変更できます。
B homeArrow4設定Arrow4機能設定Arrow4ネットワーク設定Arrow4機器連携設定テレビ名を選んでください。

ペアリングは最大6台まで可能です。

再ペアリングせずに利用できる期間は3ヶ月となります。

ペアリングした子機の登録台数とペアリング有効期間は、一般社団法人 電波産業会(ARIB)により公開された「地上デジタルテレビジョン放送運用規定ARIB TR-TR-B14(6.2改定版)」および「BS/広帯域CSデジタル放送運用規定ARIB TR-B15(7.2改定版)」に記載の「デジタル放送受信機におけるリモート視聴要件」に従っています。(2018年4月現在)

「どこでも予約」ができる端末機器を確認する

「どこでも予約」を使うために、本機に登録してあるスマートフォンやタブレットといった機器が宅外機器一覧から確認できます。

1B homeを押して、設定Arrow4機能設定を選んでB determineを押す

2ネットワーク設定Arrow4宅外機器一覧を選んでB determineを押す

「どこでも予約」が可能な宅外機器一覧が表示されます。ただし、1 台も登録されていない場合は確認画面が表示されますので閉じるを選んで B determineを押してください。

宅外機器一覧から機器の登録を解除するには

  1. 宅外機器一覧を表示中に、消去したい機器を選ぶ

  2. 消去B determineを押す

  3. 確認画面が表示されるのではいを選んでB determineを押す

すべての登録機器を消去する

宅外機器一覧から登録機器をすべて消去することができます。

1B homeを押して、設定Arrow4機能設定を選んでB determineを押す

2初期化Arrow4宅外機器の登録初期化を選んでB determineを押す

確認画面が表示されるので、はいを選んでB determineを押してください。

登録してある機器がすべて消去されます。再度、「どこでも予約」をするには再登録が必要です。

機器が1台も登録されていなくても、宅外機器の登録初期化は可能です。

ページのトップへ