バージョン:100

> 再生する >

再生するときの操作

準備

USBハードディスクを再生するときは、USB端子にUSBハードディスクをつないでおく USBハードディスクをつなぐmodelF460modelF360USB 1(HDD録画)端子   modelF160USB(録画用)端子

速度を変えて再生する

1段階目の早送りのみ、音声付きで再生することができます。 ゆっくりと番組を視聴する時間がないときに便利です。

早戻し/早送り(早く見る/聞く)

再生中にB fast_backB fast_forwardを押す

押すたびに再生速度を4段階で切り換えます。1段階目の早送り(約1.5倍速)のみ、音声付きで再生することができます。

modelF460modelF360BS4K・110度CS4K放送の番組は、早送りの1段階目(約2倍速)でも音声付きで再生することができません。

B play upを押すと通常の再生速度に戻ります。

再生を一時停止する

再生中にB play upまたは選択ボタンB determineを押す

再生が一時停止します。

B play upまたは選択ボタンB determineを押すと再生に戻ります。

スキップ・サーチ

10秒戻し/30秒スキップ(少し前や先にとばす)

再生中にナビゲーションボタンB Allの左または右を押す

押すたびに再生がスキップします。

サーチ(見たい場面にとばす)

再生中にナビゲーションボタンB Allの左または右を長押しする

長押しをしている間、再生位置 (青) が移動して、長押しを離したところから再生を開始します。

 

操作をおこなうと再生情報が画面に表示されますが、再生を開始してから数秒経つか、B backを押すことで表示を消すことができます。

追っかけ再生(録画中の番組を最初から見る)

予約した番組の録画中に帰宅したときなど、録画を続けながら(停止させずに)番組の最初から見ることができます。

1B recording list_discmenuを押す

録画一覧が表示されます。

2見たい番組が入った分類を選んで選択ボタンB determineを押す

3録画中の番組(Recording)を選んで選択ボタンB determineを押す

追っかけ再生を一時停止するときは

B play upまたは選択ボタンB determineを押す

再生が一時停止します。(録画は続きます。)

追っかけ再生をやめるときは

B backを押す

再生が停止し、録画一覧に戻ります。(録画は続きます。)

録画も停止するときは

追っかけ再生を停止して録画一覧に戻り、B menuを押して録画停止を選んで選択ボタンB determineを押す

確認画面が表示されるので、はいを選んで選択ボタンB determineを押してください。