バージョン:106

USBハードディスクをつなぐ

USBハードディスクをつなぐ

バスパワー型のUSBハードディスクは、本機の録画用USB端子からの電源供給(最大900 mA)だけでは正しく動作しないことがあります。バスパワー型のUSBハードディスクをご使用の場合は、各USBハードディスクメーカー指定の給電用ACアダプターのご使用を推奨します。(ご使用のUSBハードディスクがACアダプターによる給電に対応していることをご確認ください。)

USBハードディスクは必ず録画用USB端子に接続してください。

USBハードディスクが電源付きの場合は、本機の電源より先にUSBハードディスクの電源をオンにしてください。

modelF340USB 1(HDD録画)端子modelF140USB(録画用)端子

Connect unit to USB HDD_F340

次のようなことはおこなわないでください。

USB機器の動作中に、USBメモリーやUSBハードディスクの接続ケーブル、本機の電源プラグを抜かない。

USB機器の動作中に、USBハードディスクや本機の電源をオフにしない。

USB 機器の故障やデータが消失する恐れがあります。

USBハードディスクは、製品に付属の取扱説明書をよくお読みになった上で正しくお取り扱いください。

録画用USBハードディスクを接続したあとは

    本機にUSBハードディスクを録画用として登録してください。 (本機に登録していないUSBハードディスクはお使いになれません。) B homeArrow4画面のicon_setupアイコンArrow4デバイスとソフトウェアArrow4USBデバイスArrow4USBハードディスクArrow4USBハードディスクを登録から未登録のUSBハードディスクを選んで登録してください。USBハードディスクを録画用として登録する

USBハードディスクを取りはずすには

    セルフパワー型のUSBハードディスクを本機から取りはずすときは、必ず先に本機の電源をオフにしてからUSBハードディスクの電源をオフにして取りはずしてください。

録画用USB端子に、タブレットなどの本機で利用できない(または対応していない)USB機器を接続しても、接続した機器を利用できない旨のメッセージが表示されない場合があります。

modelF340USB 1(HDD録画)端子modelF140USB(録画用)端子