バージョン:107

> 再生する >

録画した番組を再生する

M_HDDM_USB-HDDM_SQ_USB-HDD

本機ではハードディスク/USBハードディスク/SeeQVaultハードディスクに録画した番組を再生することができます。

本機でSeeQVaultハードディスクとして初期化、録画した番組は当社製SeeQVault 対応機器のみで再生できます。

本機で記録したUSBハードディスクは、他の機器では再生できません。

ハードディスク/USBハードディスク/SeeQVaultハードディスクのフォルダーにある番組を消去する場合は「フォルダーを消去する」をご覧ください。フォルダーを消去する また、再生した番組を編集する場合は「本機でできる消去と編集について」をご覧ください。本機でできる消去と編集について

準備

USBハードディスクを再生するときは、USB 1 通常録画(HDD用)端子にUSBハードディスクまたはSeeQVaultハードディスクをつないでおく USBハードディスク/SeeQVaultハードディスクをつなぐ

1B recording list_discmenuを押す

2HDDまたはUSB-HDDを選んでB determineを押す

複数のUSBハードディスク(SeeQVaultハードディスク含む)を接続している場合は、一覧が表示されるので、その中の1つを選択します。

USBハードディスクが接続されていない場合は、ハードディスクの録画一覧が直接表示されます。

フォルダー画面が表示されたときは、見たい番組が入ったフォルダーを選んでB determineを押してください。

3見たい番組を選ぶ

4B play up_2019またはB determineを押す

レジュームポイントを記憶している場合は、レジュームポイントから再生が始まります。レジュームポイントについて、くわしくは「レジュームポイントについて」をご覧ください。レジュームポイントについて

副音声を楽しむには

    くわしくは「音声(言語)や字幕(言語)、映像を切り換える」をご覧ください。音声(言語)や字幕(言語)、映像を切り換える

字幕を表示させるには

    くわしくは「字幕(言語)を切り換える」をご覧ください。字幕(言語)を切り換える

複数の音声が用意されていない番組もあります。

字幕が用意されていない番組もあります。

再生中に番組内容を見る

M_HDD M_USB-HDD M_SQ_USB-HDD

B programconを押す

番組内容が表示されます。

再生を一時停止する

M_HDD M_USB-HDD M_SQ_USB-HDD

B pauseを押す

再生が一時停止します。

B play upまたはB pauseB determineを押すと再生に戻ります。

再生を停止する

M_HDD M_USB-HDD M_SQ_USB-HDD

B stopを押す

再生が停止し、録画一覧が表示されます。 (レジュームポイントが記憶されます。)

レジュームポイントを解除するには、現在放送中の番組を視聴中にB stopを押してください。ただし、ハードディスク/USBハードディスク/SeeQVaultハードディスクの番組ごとのレジュームポイントは解除しません。