バージョン:104

> 録画する >

番組表予約
(番組表からお好みの設定で予約する)

M_USB-HDDM_SQ_USB-HDD

番組表から録画予約したい番組を選んで、お好みの設定で録画予約できます。

準備

USB1(録画用)端子にUSBハードディスクまたはSeeQVaultハードディスクをつないでおくUSBハードディスク/SeeQVaultハードディスクをつなぐ

1B programを押す

2B digitalB BSまたはB CSを押して、録画予約したい放送の種類を選ぶ

3録画予約したい番組を選んでB determineを押す

4録画予約を選んでB determineを押す

5録画方法を選択してB determineを押す

OSD_ reservation_select

この番組のみ録画するを選ぶと放送当日分のみ予約されます。録画先は自動的に設定されます。

繰り返し録画するを選ぶと録画日設定が表示されますので、お好みの録画日を選んでB determineを押してください。録画先は自動的に設定されます。

詳細な予約設定をおこなうを選ぶと録画先の指定など、より詳細な予約設定ができます。
手順num_6に進んでください。

戻るで前画面に戻ります。

6設定内容を変更したい項目を選んでB determineを押す

お好みに合わせて以下の項目を変更してください。

番組表予約で設定できる項目一覧

録画日(毎日/毎週など)

当日の日付(xxxx年xx月xx日など)

毎週○(○は曜日を表示)

月~金

月~土

火~土

毎日

OSD_program recording_day_2_3020

毎週/毎日録画をするときは

毎週○月~金月~土火~土毎日を選ぶ

日曜日以外に放送される番組を毎日録画する場合は月~土を、月曜から金曜の深夜番組(日付が変更してから放送される番組)を毎日録画する場合は火~土をおすすめします。

録画先

USB-HDD○:XXX

SeeQVault-HDD○:XXX

HDMI○:XXX

[USB-HDD][SeeQVault-HDD]の「○」は番号、「X」はUSBハードディスク名を表示します。[HDMI]の「○」は番号、「X」はデバイス名を表示します。

フォルダー設定

すべて(指定しない)

新規フォルダー

新規フォルダー(番組名)

作成したフォルダー

すべて(指定しない)を選ぶと

すべておよびジャンルに保存されます。

新規フォルダーを選ぶと

お好みの名前のフォルダーを作成できます。 Refer_CharacterInput 文字入力のしかた

新規フォルダー(番組名)を選ぶと

録画予約する番組と同じ名前でフォルダーを作成して、録画できます。 (フォルダー名はお好みの名前にも変更できます。)

録画モードについて

当社製のレコーダーと接続している場合は、HDMI-CEC機能を利用することでレコーダーへ録画予約が可能です。その際、任意の録画モードに設定できます

DR

1倍

AF

2倍

AN

3倍

AS

4倍

AL

5.5倍

AE

12倍

USBハードディスクに録画する場合は、録画モードの設定はできません。

7すべて設定が終わったら、予約するを選んでB determineを押す

番組表に戻り、選んだ番組にmaru_reservedが表示されます。(番組表にmaru_reservedを表示するスペースがない場合は、代わりに赤い線maru_reserved2が表示されます。毎週/毎日録画をした場合は、該当する番組すべてにmaru_reservedが表示されます。)

設定が終わったら、B backを押してください。

本機を使用しないときは、電源をオフにすることをおすすめします。 (電源がオフの状態でも予約録画は実行されます。)

予約が重なったときは

「予約が重なったときは」をご覧ください。予約が重なったときは

他の番組を続けて予約するときは

このあと手順 num_2num_7 を繰り返す

予約の確認・変更・消去をするときは

予約の確認「設定済みの録画予約を確認する」をご覧ください。設定済みの録画予約を確認する
予約の変更「設定済みの録画予約の内容を変更する」をご覧ください。設定済みの録画予約の内容を変更する
予約の消去「不要な録画予約を取り消す」をご覧ください。不要な録画予約を取り消す

予約は200件まで登録できます。1番組あたりの録画可能時間は15時間です。

録画を停止するときは

録画の停止「録画を停止する」をご覧ください。録画を停止する