logo

> ヘルプ >

見る

再生時に映像が途切れる。

以下をご確認ください。

ネットワーク環境をご確認ください。

接続機器側の設定をご確認ください。

別の機器に接続していないか、ご確認ください。

アプリもしくは接続機器のソフトウェアにアップデートがないか、ご確認ください。ソフトウェアの更新方法はこちらをご覧ください。

※ アップデート後は、一度FUNAI Connectアプリを終了して、再起動してください。

番組の画質と容量の関係を教えてください。

接続機器側および端末から設定できる画質には、以下の種類があります。また、1時間番組を保存した場合の容量は、以下のようになります。

画質優先(HD8Mbps)→1時間で約3.6GB

標準1(HD4Mbps)→1時間で約1.8GB

標準2(HD1.5Mbps)→1時間で約675MB

容量優先(0.9Mbps)→1時間で約405MB

持ち出した番組がなくなることはありますか?

ダウンロードした番組が、自動で消去されることはありません。「ダウンロード済み番組」から番組消去するか、またはアプリをアンインストールすることで消去できます。

ライブ視聴ができない。

「どこでも視聴」ではご視聴いただけないチャンネルがあります。くわしくは、放送サービス高度化推進協会(A-PAB)ホームページをご確認ください。

http://www.apab.or.jp/remote-viewing/outline/

BSや110度CSの番組が見られますか?

ご覧いただけます。ただし、有料チャンネルは、別途ご契約いただく必要があります。

放送中の番組については、放送サービス高度化推進協会(A-PAB)の規定で、視聴が禁止されているチャンネルがあります。

詳細は下記ホームページをご覧ください。

http://www.apab.or.jp/remote-viewing/outline/

SDカードに番組を持ちだしたい。

SDカードへの持ち出しは、使用する端末がSDカードに対応している必要があります。SDカードは スピードクラス Class10以上のものを推奨しますが、端末によって利用できるSDカードが異なるので、端末メーカーにお問い合わせください。

本アプリの動作中にSDカードの抜き挿し・アクセスはおこなわないでください。SDカードやデータが破損する場合があります。

宅外から視聴したいが、接続環境やルーターの設定について知りたい。

本アプリは、「どこでも視聴」にDiXiMリモートアクセスサービスを利用しています。下記サイトの「チェックツール」を用いて、ご使用の端末のインターネット接続環境がDiXiMリモートアクセスサービスに対応しているか、ご確認ください。 DiXiMリモートアクセスサービス チェックツール https://www.dixim.net/support/check_index.htm

ご使用のネットワーク構成が、複数ルーター環境(多段ルーター、二重ルーター)になっていないかご確認ください。インターネットへ接続するために、ルーターを2つ、あるいはそれ以上経由する場合は、「どこでも視聴」が利用できないときがあります。この場合は、それぞれの環境に適したルーターの設定が必要になります。また、マンションやアパートなど共用設備としてネットワーク環境が構築されている建物に居住されている方は、施設の管理人、またはご契約されているインターネットサービスプロバイダーへお問い合わせください。ご自身ではルーターの設定が困難な場合があります。

ルーター設定について
本アプリで使用するポートは、以下の通りです。
まず、ご使用の機器(レコーダー、TV)に固定IPアドレス(DHCP設定を無効)を設定します。
NASをご利用の場合の設定
プロトコル: UDP
ポート: 32768-61000
宛先のIPアドレスは、ご使用の機器のIPアドレスを設定してください。上記で改善されない場合は、ルーターに「DMZ」設定機能がありましたら、ご使用の機器のIPアドレスに対して、DMZの設定をお試しください。

※ ルーターの各種設定方法については、メーカーにお問い合わせください。

※ この設定により、セキュリティの低下が懸念されますので、お客様のご判断にて設定をお願いいたします。