logo

> 見る >

録画した番組を持ち出して見る

録画済みの番組を事前に持ち出して視聴することができます。

対象機種:テレビ(6000シリーズのみ)、BDレコーダー全シリーズ

事前に録画番組を「モバイル用番組に変換」、「端末に持ち出し」の2つの手順が必要です。そのうえで、「ダウンロード済み番組」からお好みの番組をお選びください。

img_section_portable_01

機能一覧

機能一覧を表示します。

ダウンロード済み番組

アプリに持ち出し済みのモバイル用番組です。通信をおこなわずに視聴できます。

※ 7020/ 7010/ 5000/ 4120/ 4110/ 4100/ 4020/ 4010/ 4000シリーズ接続時は、他の対応機器で作成したモバイル用番組をダウンロードしている場合のみ、視聴できます。

1.モバイル用番組に変換

モバイル用番組は、接続機器側で録画予約時に作成すれば、もっとも短時間で手間なくおこなえます。

接続機器側で作成する場合

img_section_portable_02

※ 6000シリーズの画面表示です。

録画予約時の設定項目の中から、リモコンのB UpB DownB LB Rボタンで「持ち出し番組作成」Arrow4「モバイル持ち出し」を選んで「決定」ボタンを押す

※ 持ち出し用の画質は「モバイル持ち出し画質設定」に設定してある画質に変換されます。

すでに録画済みの番組をモバイル持ち出し画質に変換する方法につきましては、接続する機器の取扱説明書をご覧ください。

端末側から作成する場合

img_section_portable_03

録画番組の番組内容の画面で「モバイル用変換」をタップする。

※ 持ち出し用の画質は、接続機器の「モバイル持ち出し画質設定」に設定してある画質に変換されます。

2.端末に持ち出し

モバイル用番組が作成できたら、2通りの方法のいずれかで端末にダウンロードします。また、ダウンロード中は「ダウンロード済み番組」から状態を確認できます。

※ 宅外から「どこでも視聴」利用時はダウンロードできません。

※ モバイル用番組を持ち出すと、接続機器で作成したモバイル用番組が端末に移動します。接続機器のモバイル用番組は消去されず、残ります。
(FBR-HX3000/FBR-HX2000/FBR-HT2000/FBR-HT1000/FBR-HW1000/FBR-HW500については、端末へ移動後、接続機器のモバイル用番組は消去されます。)

ダウンロードの方法1

img_section_portable_04

モバイル用番組の画面で、変更できる項目を表示し「番組のダウンロード」をタップします。一覧から複数の番組を選択できます。(一度にダウンロードできる番組数は30番組までです)

ダウンロードの方法2

img_section_portable_05

モバイル用番組の番組内容の画面で、「ダウンロード」をタップします。表示された番組をダウンロードできます。

※ AndroidTMでは、保存先に本体メモリーとSDカードが選べる場合があります。

※ 本アプリの動作中にSDカードの抜き挿し・アクセスはおこなわないでください。SDカードやデーターが破損する場合があります。

※ 宅外から「どこでも視聴」利用時はダウンロードできません。

ダウンロード済み番組を見る

img_section_portable_06

再生を停止して、前の画面に戻ります。

番組名を表示します。

ひとつ前のチャプターを再生します。チャプターの位置は接続機器側の情報に従います。

10秒戻しをおこないます。戻し時間は設定で変更できます。

再生・一時停止をおこないます。

30秒送りをおこないます。送り時間は設定で変更できます。

次のチャプターを再生します。チャプターの位置は接続機器側の情報に従います。

再生の進捗を表示します。

音声付きで再生速度を変更します。ダウンロード済み番組は、2.0倍速/1.6倍速/1.3倍速/標準が選べます。

再生速度を表示します。

※ AndroidTM6.0以降でモバイル用番組、ダウンロード済み番組を視聴するときに表示されます。

インターネット接続について

できること

宅内(家で見る)

宅外(外で見る)

録画した番組を持ち出して見る

インターネット接続が不要